こだわりの成分

ホワイトールは、シミ・そばかすでお悩みの方へ!美白の為の医薬品(第3類医薬品)です。

 

ホワイトールにはどんな成分が配合されているの?

ホワイトールにはどんな成分が配合されているのか気になりませんか?そこで今回は、ホワイトールに配合されている成分と配合量についてお伝えします。
ホワイトールには「シミを作らせない」「黒色メラニンを無色化」「肌の代謝を促進」するための成分がたっぷり配合されています。

 



 

【シミを作らせない】
ホワイトールには、新たなシミが生まれないようシミのもとを抑制する働きがある「L-システイン」を最大量240mg配合しています。

 

【黒色メラニンを無色化】
黒色メラニンを無色化する働きの「ビタミンC」をレモン50個分(1000mg)配合。また、血行を改善し、沈着したシミを垢とともに押し出す「ビタミンE(50mg)」が協力しあうことで、徹底的にシミのもとを抑制します。

 

【肌の代謝を促進】
さらに、新陳代謝をぐんぐん促し、肌の生まれ変わりのサイクルが正常化するよう働きかける「ビタミンB6(12mg)」や「ビタミンB2(6mg)」などを贅沢に配合しています。

 

ホワイトールの全成分(6錠中:1日最大服用量)は以下の通リです。

アスコルビン酸(ビタミンC)1000mg、L-システイン 240mg、リボフラビン(ビタミンB2)6mg、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)12mg、コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)50mg。
添加物として、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール、カルナウバロウを含む。

 

ホワイトールは、朝・晩2回、食後に1回3錠の服用でOKです。メラニンの生成を抑え顔だけじゃなく、手、首、デコルテなど全身のシミ・そばかすを緩和します。本気でシミ・そばかす対策するなら医薬品のホワイトールをぜひお試しください。

 

深いシミ悩みをお持ちの方や化粧品でシミ悩みが解決できない方へ、シミ・そばかすに飲んで効く「ホワイトール」で内側からシミ対策しませんか!?今あるシミにはもちろん、未来のシミ対策にもオススメです。

ホワイトールの詳細はこちら↓
シミ・そばかすに飲んで効く!ホワイトール